スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リヤカーで移動するパン屋さん「Desture」(茅ヶ崎) 

2度目で会えました!
desture1.jpg
かわいい移動式パン屋さんです。
実は前の日の午後に噂を聞きつけて会いに行ったのですが、
いると思われる場所にいたのは「焼き芋やさん」のみ。
とぼとぼとその日は帰宅して、次の日今度は午前中に行ったら
いましたいましたっ。
なんでも前の日は早くパンが売り切れちゃったということで
早めに撤収してたみたいで。
その日はくいだおれーさんも朝一で来てたみたいで、買占め
られちゃったのではと思ったり(爆)
desture2.jpg
屋台はピカピカのリヤカーのうえにちょうどいいサイズでしつらえて
あります。なんでもこだわり家具職人さんに作っていただいたということで
細部までこだわってつくった跡が見られます。
赤い屋根がアクセントになっててかわいいです。
オーナーさんは仲間と一緒にこの茅ヶ崎の里山(芹沢)付近で
イングリッシュカントリーパブのお店を開くべく、ただいま
準備中だそうで。楽しみですっ。
移動屋台はその宣伝と準備を兼ねて活動されているとのこと。

パンはすべて天然酵母パン。
どれもしっかりした触感で美味しいです。
おススメは真ん中の「くるここスティック」。
既にリピーター続出だそうです。
くるみとはちみつとココナッツがパンの
間に入ったちょっと甘いパンです。
メロンパンが人気のようでしたがすでにこの日はありませんでした。
うーん、また行かねばっ。
desture3.jpg

「Desture」
※Destiny+Futureの造語だそうです。
茅ヶ崎里山公園付近
月曜休
10:00-15:00
雨天販売中止(予報で50%以上の降水確率だと中止するようです。)
※早期終了あり
※販売日時はblogで確認の上、お越しください。


スポンサーサイト
[ 2010/01/27 03:39 ] パンヤ | TB(1) | CM(4)

【本】アイデアは考えるな 柳澤大輔 

著者に会った方ならわかると思いますが、会うと
いつも楽しそうになんか「たくらみ」をしてそうな顔を
しています(笑)
そして彼が推奨している「面白がり屋」は
まさにこういうことだ!と膝ポンでわかるはずです!
ポジティブシンキングがもたらすgoodスパイラル、
まさにネット業界で必要な資質のひとつだと思いました。
さて、今年はもちょっと肩の力を抜いてアイデア(妄想)を
楽しみながら出し続けていけたらいいな、と思います。

アイデアは考えるな。アイデアは考えるな。

日経BP社 2009-11-19
売り上げランキング : 272
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 2010/01/20 01:51 ] ブック | TB(0) | CM(0)

【本】使ってもらえる広告 須田和博 

現場の最前線でアウトプットを出し続けている
おそらく今一番クライアントから求められる種類の
職人の一人だと思います。
どうしたら企業のメッセージが生活者に受けとって
もらえるか、それをこの方は「使ってもらえる」ものに
することで実現しようと開眼したという経緯が書かれ
ています。
激しく同意。
同じような現場のものとして、その「使ってもらえる」場に
出ていくように情報設計していくことがどれだけ大変か、
(アウトプットせずに理屈を言う人は世の中にどんどん増えているが。)
そして道なき道を切り拓いて進んでいくことがどれだけ手間と時間が
かかることなのか、日々うんうんと悩み、身を粉にして
世の中に出し続けていくことがどれだけストレスフルなのか
ということを身をもって知っている人の話は、一文一文が
業界で同じように努力している人へのエールのように聞こえてきます。
もはやこれはもう「広告」とは言わないのかもしれませんね。

使ってもらえる広告 「見てもらえない時代」の効くコミュニケーション (アスキー新書)使ってもらえる広告 「見てもらえない時代」の効くコミュニケーション (アスキー新書)

アスキー・メディアワークス 2010-01-08
売り上げランキング : 432
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 2010/01/19 01:40 ] ブック | TB(0) | CM(0)

【本】終の住処 磯崎憲一郎 

昨年度の芥川賞受賞作。
非常にゆったりとした行間で書かれている
本でちょっとびっくり。
で、中身のほうはずっとしっくりこない妻との
やりとりの中で、自分の居場所探しをしている
物語。でも、なんだろう、つかみどころなく、
不思議な時間の流れとやりとりのまま、あっと
いう間にラストを迎える。
そして最後はやはり不思議な読後感。
人生はこんなもん、家族はこんなもんというメッセージ?
難解と言えば難解、いや階がないのかもしれない。
芥川賞だし。
もう一編「ペナント」という短編が入ってます。
こちらも不思議味です。
ペナント、懐かしいなー。
終の住処終の住処

新潮社 2009-07-24
売り上げランキング : 4359
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 2010/01/18 00:02 ] ブック | TB(0) | CM(0)

鵠沼の無農薬有機野菜直売所オープン! 

みてください!
りっぱな大根オールスターズをっ。
左から「三浦大根」「聖護院大根」「青首大根」です。
yasada01.jpg

責任者は矢定さんという方で、現在藤沢で30年
有機野菜を作られている相原農場というところで
研修しながら仲間と野菜をつくっているそうです。
11月から毎週土曜日9時より仲間と一緒に有機無農薬
野菜の直売をしているそうです。
こんなに新鮮で元気そうな野菜がいっぱい並んでます。
yasada02.jpg

ニンジンを試食させてもらったら、甘いこと!
有機野菜ってこんな感じなんだなーっていう
味の濃さでした。
yasada03.jpg

矢定さんがちょこっと試されてる?といっていた鵠沼の
市民菜園は偶然にも自分の畑と一緒のところでとっても
親近感w
ちょくちょく季節の旬野菜を物色しに行きたいと思います。

「鵠沼の直売所」
毎週土曜9時から1時ころまで
藤沢警察を海方面に南に下り、左手にレンタルビデオやさんを
通り過ぎ、イルカ屋さん(パン屋さん)を通り過ぎ、50m
くらいいった左側。
「藤沼屋」を目印に!


[ 2010/01/17 01:31 ] ウマイ | TB(1) | CM(3)

カラフルな大根収穫@畑 

引き続きカラフルな大根が獲れてます。
白、赤、黒…。
hatake20100115_20100116143549.jpg

だんだんとおっきくなってきた芽キャベツ。
こちらは2月くらいかな。
hatake20100115_2.jpg

ブロッコリはいま旬です。
hatake20100115_3.jpg

[ 2010/01/16 14:36 ] ハタケ | TB(0) | CM(0)

【本】負けない技術 桜井章一 

こちらは正月スキーの帰りに湯沢の駅で買って一気読み。
麻雀知ってる人なら一度は聞いたことのある
伝説の勝負師、20年間代打ち(依頼されてその人に代わりに
麻雀を勝負する人)無敗の人が書いた「負けない技術」。

勝ちに行った時点で「負け」。
その姿は醜く、卑しい。
流れに身を任せ、場に馴染み、気づきを感じること。
決して怒らず、「守る」のではなく「受ける」ことで
次に進む「スルー」の技術。
「満足」ではなく「納得」が大事。
仕事の、生き方のスタンスにいろいろと参考になること多し。
もう、40過ぎの「不惑」だし。
負けない技術──20年間無敗、伝説の雀鬼の「逆境突破力」 (講談社プラスアルファ新書)負けない技術──20年間無敗、伝説の雀鬼の「逆境突破力」 (講談社プラスアルファ新書)

講談社 2009-09-18
売り上げランキング : 6250
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 2010/01/12 00:04 ] ブック | TB(0) | CM(0)

【本】生きるコント1,2  大宮エリー 

1を借りて一気に読み、2は自分で買って
読みました。
こういう、やることなすことが裏目に出ても
結果オーライになる人っていますよね。
周りがしょうがないなーって感じで受け止めて
そしてファン化していくような。
そういう人を惹きつける魅力的なオーラを出しまくってるんですよね。
生きるコント生きるコント

文藝春秋 2008-03
売り上げランキング : 58647
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こんな人が会社で友達だったら、いや一緒に仕事
できたら、さぞ刺激的な毎日でしょう。
でも、「裏目」になっても周りがついてくると
いうことは、じつはそうでないときにたくさんの
「表目」(というのか?)の素晴らしい仕事や
周りへの気遣いをしてるんですよね、きっと。

生きるコント〈2〉生きるコント〈2〉

文藝春秋 2009-08
売り上げランキング : 175601
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


機会があったらぜひ一度お会いしてみたいです。


[ 2010/01/11 00:02 ] ブック | TB(0) | CM(0)

【本】散歩もの 久住昌之作/谷口ジロー画 

今年から読み終わった本を順にアップしていきたいなと
思います。3日坊主になりそうですが。

冬の晴れた日はちょっと遠出して
散歩がしたくなりますね。
そんな気持ちにさせてくれる本がこちら。
超手間のかかっている谷口さんの漫画を
見るだけでも楽しいですが、東京の知られざる
散歩スポットがとっても魅力的に紹介されてます。
平日、会社サボっていけるといいんだけどなw
この「散歩みち」の最終回の川上宗薫エピソード、
じわっと泣けます。散歩の本質。

散歩もの (扶桑社文庫)散歩もの (扶桑社文庫)

扶桑社 2009-10-29
売り上げランキング : 4757
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[ 2010/01/10 00:22 ] ブック | TB(0) | CM(0)

フレンチ惣菜と欧風弁当の店「パッケ」@鵠沼海岸 

この間から前を通って気になっていたお店に行ってきました。
pakke3.jpg
フレンチDELIのお店です。

お店はいろんな小物がディスプレイされてて、
とってもセンスあふれたお店です。
pakke2.jpg

そしてショーケースは、もうよだれが木の床に
こぼれるくらいの惣菜がっ。
パンもちょこっと売ってます。
pakke1.jpg

グラム単位売りが中心ですが、好きな3つの惣菜セットで600円
というお得なパックもあります。
お弁当はメインの1品を選ぶとあとサイドに少しずつ惣菜が追加されて
650円ですっ。

近いのでときどき足を運んじゃいそうです。

フレンチ惣菜と欧風弁当の店
「パッケ」
french deli paquet
藤沢市鵠沼海岸7-6-1
0466-34-7473
10:00-19:00
水曜休
※店にむかって右奥に1台駐車場有。 

[ 2010/01/09 11:58 ] ウマイ | TB(0) | CM(0)

収穫はじめ@畑 

年始に初収穫。
大根は白、赤、黒大根。
hatake20100109.jpg

ブロッコリとカリフラワも収穫時で。
hatake201001092.jpg

なんと、あきらめかけていたロマネスコが
ちっちゃな花蕾をつけてました。
うまく育つかなー。
あれ、うまいんだよね、ほんと。


[ 2010/01/08 23:45 ] ハタケ | TB(0) | CM(0)

茅ヶ崎サザンビーチのTシャツアート展 

茅ヶ崎サザンビーチで2日と3日のみ開催されてました。
実は2日の15時に行ったらすでに撤収されてたので(涙)
今日昼間にリベンジで行ってきました。
tshirtsart1.jpg

こんな感じで250名もの茅ヶ崎市民の方が書いた絵が
Tシャツにプリントされてお正月の風に吹かれて海岸で
ひらひらしてました。
tshirtsart2.jpg

もともとこのイベントは高知県黒潮町にある砂浜美術館
22年間続けている企画らしく、今回そちらのNPOの協力により
実現した企画らしいです。
ちなみに年越しで食べたうどんも偶然こちらの黒潮町のお店
のものでした!
tshirtsart4.jpg

気持ちいい景色ですねっ。

[ 2010/01/04 00:43 ] アソビ | TB(0) | CM(2)

今年も大学駅伝を見るっ 

お正月恒例。
ekiden20103.jpg

辻堂の浜見山付近で見てます。
今年は東洋大学が優勝。
しばらく黄金時代かなーー。
ekiden20102.jpg

今年は早大は7位に。とりあえずシード権獲得。
今年から応援の旗が布製になってました。(持ち手は紙製)
エコなのだろうか。持ち帰ってくださいと書いてありました。
ekiden20101.jpg


[ 2010/01/03 21:21 ] アソビ | TB(0) | CM(0)

いろりや(高知県黒潮町)の釜あげうどんで年越し 

大晦日に年越しうどん用にと高知のうどんをいただきましたっ。
toshikoshi.jpg

黒潮町というところにある「いろりや」さん特製の
釜あげうどん。腰があって歯ごたえがあり、まさに
好みのうどん食感です。いっしょにつゆもついて
ましたので、ぶっかけスタイルでいただきました!

茹でたうどんにおろし大根をのせ、そのうえからたれを
かけ、さらにネギを刻み、ごまをすって振りかけ、最後は
削り節をのせました。あと天ぷらと。
ひとりで2人前をぺろっといただきました。

ごちそうさまでしたっ。
ちなみに「いろりや」さんはこちら。
今年で31周年だそうです。
一度行ってみたいなーー。
ネットでもお取り寄せできるようです。

「いろりや」
高知県幡多郡
黒潮町入野558-2
0880-43-3838


[ 2010/01/02 00:30 ] ウマイ | TB(1) | CM(2)

あけましておめでとうございまっす 

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
hinode2010_1.jpg
辻堂海岸まで歩いて初日の出を拝んできました。
江の島との2ショットです。
今年は気持ちの良いお正月の日が続きそうですね。

反対側は富士山。
辻堂海岸でもこんなに人手が!
西友が満車でしたw
hinode2010_2.jpg

[ 2010/01/01 23:05 ] アソビ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

hit(ひとし)

Author:hit(ひとし)
   トキドキシゴト、
   トキドキアソビ。
   トキドキタベテ、
   トキドキアヒル。
   メールはコチラまで。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。